エドルカラーで透明感のある外国人風に【広島・AQUAS廿日市店】

エドルカラーで透明感のある外国人風に

みなさんこんにちは!廿日市店の佐々木です。
今回はルベルから新しく『外国人風』になるカラー剤、エドルカラーを紹介したいと思います。

エドルカラーで染めた結果

今回エドルカラーを使い実際に染めてみました。その結果…

こんな感じに仕上がりました!!詳細は後程説明させていただきます。

外国人風カラーとは?

みなさんもよくお聞きになる外国人風カラーを改めてご紹介すると、透明感のあるやわらかいカラーです。
イルミナカラー・スロウカラー・アディクシーカラー、これらに次ぐのがエドルカラーです!
しかし、今までのカラー剤とはやはり違いがあります…。

エドルカラーは他の外国人風カラーと何が違うの?

これまでの外国人風のカラー剤は色素で日本人特有の赤みのある髪を抑えていました。
しかしエドルカラーは赤みそのものをうち消してくれるのです。

・・・???

ヘアカラーを綺麗に染め楽しむ為には、髪の毛に含まれるメラニン色素を脱染して内部に浸透させていかなければなりません。
メラニン色素にはユーメラニンとフェオメラニンの二種類があります。
これまでのカラー剤はこの二種類のメラニン色素をしっかりと脱染することにより、多くインスタグラムの染料を内部に浸透させ透明感のある発色をしてきました。

エドルカラーではシナジーオイル処方を使い、赤みを担うフェオメラニンを強く漂白することにより透明感を得ることができます。

シナジーオイル処方とは?

アルカリ・過酸化水素の浸透をより高め、ベースの赤みを効率よく消して美しい色艶を保つ事。
それにより「寒色でも暖色でも、中明度のカラーでも重みのない透明感」 「仕上がりの色艶、やわらかさの質」 「お客さまにも伝わる色持ちのよさ」これらの事がサロンワークでの可能性を広げてくれます。

エドルカラーの特徴

エドルカラーの特徴としては、透明感・高染着・持続性があります。

①透明感

「赤み」のもとフェオメラニンを強力漂白。より透明感のあるベースをつくる。

作用成分であるアルカリと過酸化水素の浸透効果がアップ。
ユーメラニンに比べて構造が密で反応部位の少ないフェオメラニンへの作用効率を向上させます。
さらに、ユーメラニンのアニオン部分(-)と反発させることで、髪の濁りの原因となる赤味を効果的に漂白します。

②高染着

染料の浸透効果を高め、定着領域を補強。髪の芯から発色し、染めたての美しさをキープ。

シナジーオイル処方中のブーストオイル成分が、染着に有効な毛髪内のCMCβ層(油相)まで染料を運び、髪の芯から発色。
さらに、ブーストオイル成分がCMCβ層・δ層(親水相)の界面に規則正しく並ぶことで、油分を補給しながら染料の定着領域をしっかり補強し、染着後の色持ちを持続させます。

③継続性

低㏗で質感よく、美しい色艶で、より続けたくなる仕上がりへ。

シナジーオイル処方による漂白作用の効率化で、従来品よりも低い㏗値を実現。
さらに、アニオン性を持つブーストオイル成分が毛髪に定着し、トリートメント吸着の土台を形成。よりカラーを楽しみ続けられるコンディションをサポートします。

 エドルカラーを使ってみました!

ここで、実際にエドルカラーで染めた様子をご紹介したいと思います。

モデルは…私の頭を使ってしてみました!!

施術前の状態を写真に撮っていなかったというミスからのスタートとなりますが、状態としては8レベルくらいのごくごく普通に明るい色でした。
今回は、色味をしっかり見るという意味で、ブリーチを2回ほどしました。その状態が…、

こちらになります。完全なる金髪ってやつですね。意外と綺麗にぬけてくれました。
ここまでの仕上がりで満足しつつも見慣れない雰囲気にちょっと恥ずかしいです…

そして今回は色味をのせていく前に、補色という意味でトナーをしていきました。
補色を入れることによって、求めている色味の入りをよくするのと色持ちを高める効果があります。
そしてトナーをした状態が…

こちらになります。ブリーチをして強く出ていた黄色みがしっかりと抑えられてるのが分かります。
この状態でも色としては結構いい感じではないでしょうか。
ハイトーンがお好きな方はこの状態の仕上がりでも十分満足できると思います。
トナーの技術ってすごいなぁ~と感心しつつ、次の工程へ。

今回はエドルカラーのグレージュを使って染めていきたいと思います。
明るさのレベルでいうと10トーンになります。
染めた結果が…

おぉ~。どうでしょうか?光の加減でトップは明るく見えていますが、均一に色が入りとてもいい状態となっています。
これこそ「外国人風カラー」ではないでしょうか。いつもは暗めな髪色をしている私ですが、約7~8年ぶりのハイトーンカラーです。
やんちゃ感が半端ないです!!

~まとめ~

実際にエドルカラーを使用した個人的な感想として、染めた直後の残臭が少ないむしろ全く感じないと思いました。
色味に関しても、想像していた色にかなり近いのがでたと思います。透明感はもちろんいい感じです。
エドルカラーの特徴でもある高染着・持続性は経過観察ということで…。
個人的に言えば、今までの外国人風カラーのいいところどりをし、明度にかかわらず暖色もクリアに表現できるものだと感じました。
もちろん、それぞれの良さがあるので自分の求めている質感や色などで染めていただくと良いと思います。

広島で外国人風カラーを求めている方は、AQUAS廿日市店までお越しください。

髪の痛みが原因でヘアカラーの色持ちが悪いという方はこちらの記事も参考にしてみてください。

ヘアカラーの退色原因と髪を補修し防ぐ方法★【レーベンドールシリーズ】

>>ご予約はこちら。